1-download_20131126044353c8b.jpg

2012-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬が嫌い?莉久は絶対悪くないよ… ※弱音すいません - 2012.04.13 Fri

こんばんは。
昨日はとても暖かくて良いお天気でしたね。
莉久の体重のことですが沢山の方がいろんなことを教えてくださって
ほんとに為になりました。
皆さん気にしなくていいよ~って言って下さって
気持ちが軽くなりました♪
健康でさえあってくれれば
細くても全然良いですよね★
いつも先輩の皆さんには助けてもらってばっかりで…
ほんとにありがとうございます(*^-^*)


今日は少し真剣?な話です(>_<)
タイトルを見てなんのこと?と思われた方も多いと思います…
昨日とてもショックなことがお散歩中にありまして…
まだ頭の中で整理が出来てない中でブログに書こうか散々迷ったんですが書くことにしました。


とても良いお天気の中私がいつものコースを莉久と歩いていた時のことです。


1-IMG_2019.jpg


ここは河原で車も自転車も通らないのでいつも沢山のワンちゃんがお散歩していて
犬に対して優しく接してくれる方が多く私はすごく気に入っていました。



今日まさにこの写真に写っているところで莉久と共に歩いておりました。

いつも前から人がやってきてすれ違う時は
リードを短くもってできるだけ莉久を私に近づけています。
もちろん後ろから人が来られた場合は気付いた段階でそうしますが、
私が気付かない場合はあちらが避けてくださっていました。
これが当たり前のことだと思っていました。

特に莉久は皆さんご存知の通り怖がりで
他の人や他のワンちゃんが来ると歩かなくなってしまうので
いつもお散歩の時には人一番そういうことには気を付けていたつもりです。

今日はいつもより早くお散歩に行ったのもあってあまり人はいませんでした。
↑の写真は今日その出来事が起きる1分前くらいに撮った写真です。
犬もいませんでした。

だから莉久もリラックスしてゆっくり地面の匂いを嗅ぎながら歩いていたので
私はそれにあわせて莉久の横をゆっくり歩いていました。

そうしたら後ろから早歩きでウォーキングしてる男の人が
莉久をまたいでいったんです。
莉久はすごくびっくりして逃げようとしたんですがそんな時間もなく
その男の人の片方の足で足を踏まれ
そしてもう一方の足でおしりを蹴られた形になりました。
莉久は「ギャンっ」と鳴いてゴロっとひっくりかえりました。
いつもの高いキャンという声でなくて
初めて聞いたような叫び声でした…

私は一瞬のことだったので見ているしかありませんでした。


すぐに私は莉久のそばに行き
震えて固まっている莉久を抱き上げました。
その男の人はどうしているだろうと顔を上げると
後ろも振り返らずにそのままのペースで歩いて行きました。

私はきっと故意にではなく間違えて莉久を蹴飛ばす形になってしまったのかと
思っていたので当然何か声を掛けてもらえると思っていました。
莉久のことを心配する様子もありませんでした。

とにかく私は何よりも莉久の体が大丈夫なのか心配になり
すぐに家に連れて帰りました。

莉久はずっと震えていましたが
家に入ると震えも止まり歩き出しました。
今のところ歩き方に変なところはなかったし
葉っぱや土で汚れていましたが
体に傷もなかったみたいでひとまず安心しました。



前から来たのなら私が気づいて避けますが
後ろからでしかもジョギングとかではなく競歩のように早歩きで歩いていたので
近くに来るまで足音も聞こえなかったし
後ろから人が来ていることに気づきませんでした。

その人が近くに来てようやく気付いたんですが
道幅もあったし莉久が道の端の方を歩いていて
まさかわざわざ莉久を踏んでいくとは思わなかったので油断していました。
私はリードもちゃんと持っていたし(伸び縮みしないリードです)
あちらから莉久が見えなかったのはありえないと思います。

それに万が一見えなかったとしても蹴飛ばしておいて
そのまま歩き続けて後ろも振り返らないなんて
ひき逃げと同じじゃないのか?と怒りがこみ上げてきました。
犬は邪魔なら踏んでもいいものなんでしょうか?
もし莉久が邪魔なら私に邪魔と言って欲しかった…
自転車なら止まるのに時間はかかるかもしれないけど
歩いているなら止まれるのでは?
目の前に犬がいるのになぜ止まらないのでしょうか。
道幅はそこまで狭くないから避けたらよかったのでは…?

とにかくその人が何も言わずにこちらを見もしないで
立ち去ってしまわれたのでなぞがいっぱいです。
せめて言い訳くらいしていってくれたら
よかったのに…



それと同時に私がリードをもっと短く持ってすぐ横によけていればよかった。
もっと早く歩けばよかった。
後ろを確認しておけばよかった。
なぜ莉久を守ってあげられなかったんだろう。
またお外が怖いと思わせることをしてしまった。
とても悲しい気持ちいっぱいです。

最近やっとお散歩にも慣れてきていたのに…


もしかしてその人は犬が嫌いなのか。
莉久と私がゆっくり歩いていたから邪魔だとおもったのか。
たまたま避けようと思ったが足が当たってしまったのか。

そのおじさんの真意はわかりません。


でももし莉久が小さな子供だったなら踏むことはなかったのかなと思いました。

犬だから前を歩いていても避けないし
踏んでも平気でそのまま安否も確かめずに歩いて行ったのかなと。

きっとその人にとっては邪魔な犬なんでしょう。
でも私にとっては大事な家族なんです。

犬は家族じゃないって言われることがありますが
ほんとに大事な存在なんです。

あの時莉久の打ちどころが悪かったら…
こう考えるととてつもなく怖いです。


莉久は元気にしていますが後ろから近づかれるのが
怖くなってしまったようで触ろうとすると逃げます。
もしかしたら気が付いてないこともあるかもしれないので
注意してみてあげようと思います。


私も1人でお散歩に行くのが怖くなってしまいました。
もしかしたら私がもっと頼りがいのある大人の女性だったなら
莉久の上を歩くなんてことしなかったのかもしれません。
その後のおじさんの対応も違ったかもしれません。
いきなりのことでオドオドしていたのでなめられたのかな…。

今日はは誰かについてきてもらうようにすることにします。
今回のことはとてもショックで当分あの場所には
私が行けそうにもありません。
一番莉久が怖かったはずなのに私がこんなへこんでいては
ダメダメですね…。





長くなってすいませんでした。
途中愚痴&弱音になってしまい気分を害された方申し訳ありません。
今は怒りもありますがそれよりも
びっくりしたし悲しくて怖くて…という気持ちの方が大きいです。
まだ頭の中で整理が出来ていない状態で書いたので
よく分からない文章になっているかもしれません。すいません。

世の中には常識では考えられないこともあるんだなと本当に思いました。
私が言うのもあれなんですが
皆さんもお散歩の際には気を付けてくださいね。

昨日のことで私がすごくへこんでしまって
私の悲しい気持ちが落ち着くまで
ブログの更新ゆっくりになると思います。
皆さんのブログにはいつも通り遊びいかせてもらいたいと思っています。

長くなってしまいすいません。
読んでくださったかたありがとうございます。













最後まで読んでくださってありがとうございますヾ(*´▽`*)ノ

ランキングに参加しています。
ポチっとしていただいたら嬉しいです!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

はじめまして


莉久と心羽のブログへようこそ(^-^)/
訪問ありがとうございます♪
とても嬉しいです!!

↓のランキングに
参加しています^^
莉久&心羽を可愛い!って
思ってもらえたら
是非ポチッとしてくださいね☆
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

☆トラコミュ☆

トラコミュ始めました☆

  トラコミュ
  犬 猫 写真♪

簡単ですのでみなさんも↑から参加してくださいね♪

プロフィール

くーか

Author:くーか
名前:莉久(りく)
性別:♀
誕生日:2011/10/01

とっても臆病な女の子★
家族のことが大好きで
いつもしっぽふりふりで
迎えてくれます。
人見知りのワン見知り。
しつこいワンちゃんには
ガウッと一喝しますw



心羽(ここは)
性別:♀
誕生日:2013/05/01(推定)
カラー:三毛

風邪で目がつぶれていて
衰弱し命の危険があったので
ボラさんにより保護されました。
縁あって我が家に来ることになりました。
片目だけどとってもやんちゃで明るい性格。
最近は空気を読むことも覚えました^^
莉久とも仲良くいつも
追いかけっこをして遊んでいます。



名前:くーか

このブログを綴っている
莉久&心羽が大好きな親バカさん。
基本的に犬猫等、動物大好き♪
最初は大人しいと言われますが
打ち解けるとよく喋ります!w

莉久

script*KT*

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

記事画像

アクセス

リンク 

Powered By 画RSS

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。